2008年08月06日

草津温泉で時間湯を体験する

草津温泉には時間湯という入浴方法があります。
時間湯とは、古くから草津温泉で行われて来た特別な入浴法です。時間湯は明治の初めに確立されたと言われています。

時間湯の入り方としてはお湯(温泉)の専門家である湯長と呼ばれる指導者に従い、
・【湯もみ】高温な温泉を湯もみで入浴可能な温泉まで冷ませます。
・【かぶり湯】頭にタオルを乗せ、お湯を頭からかぶり血行を良くします。のぼせ防止にもなります。
・【入湯】号令に合わせて一斉に高温の湯に3分間入ります。

これを1日上限4回繰り返します。

今では地蔵の湯千代の湯の2か所で時間湯を体験できます。地蔵の湯は長期間の方、千代の湯では観光の方で1回から体験できます。


にほんブログ村 旅行ブログへ

草津温泉おすすめ宿はこちらです▼

草津温泉で人気の宿を探す

草津温泉こだわりの高級宿

湯畑近くの老舗旅館

posted by 案内人 at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草津の温泉施設
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29394987

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。