2009年11月02日

草津でとんぼ玉づくり

草津温泉とんぼ玉作りが体験できるお店を紹介します。

湯畑から西の河原に行く通りに「草津ガラス蔵」という
ガラス工芸品の展示、グラスやアクセサリーなどの販売をしているお店があります。
お店の中で「とんぼ玉作り」が体験できるコーナーがあります。自分の好きな色、柄を選んでオリジナルのとんぼ玉が作れます。
そのとんぼ玉をストラップにしたり、ブレスレットにしたりできます。
とんぼ玉作り」一度体験してみたはいかがでしょうか?

ガラス蔵


ブログランキング
posted by 案内人 at 18:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草津温泉の観光地を散策

2009年10月22日

草津温泉のシンボル『湯畑』

草津に来たら、誰もが一度は見に行く草津温泉のシンボル『湯畑』。この湯畑は初めて見る人は驚く人が多いみたいです。こんなに温泉が湧いてくるのかと…。
平日は人が少なく寂しい感じですが休みの日となると沢山の人で賑わいます。夜はライトアップされて綺麗です。
この湯畑を中心にいくつかの共同浴場もあります。温泉街を数分歩いた所に西の河原もあります。
ちなみにこの湯畑をデザインしたのは岡本太郎さんです。
隣接する熱の湯では湯もみ体験ができます。『熱の湯で「湯もみ体験」をする』>>


草津温泉の湯畑の写真
湯畑 湯畑

湯畑 草津温泉の湯畑


■草津温泉のおすすめの観光地、穴場情報などを案内いたします。
草津温泉ガイドマップはこちら←クリック!!
posted by 案内人 at 15:20 | Comment(2) | TrackBack(2) | 草津温泉の観光地を散策

2009年05月11日

温泉が流れる湯川とは

草津温泉には、温泉が流れる「湯川」という川があります。

湯川は、草津温泉で湧き出た温泉が流れています。この温泉は強い酸性なのでこのまま下流に流れると生物が生息できなくなってしまいます。そこで草津温泉では、この湯を中和させるために草津中和工場が建てられました。
この草津中和工場で石灰ミルクを入れて湯を中和させます。徐々に中和が進み品木ダムにたどり着きます。

湯川の様子は、大滝の湯の隣の見る事ができます。

草津温泉の湯川 草津温泉の湯川


草津温泉の湯川 草津温泉の湯川

posted by 案内人 at 18:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草津温泉の観光地を散策

2008年10月06日

草津温泉、湯もみの動画配信…

草津温泉の伝統、湯もみの動画…
先日、熱の湯に行った時に湯もみの動画を録ってきました。
一般のお客さんも、湯もみ体験でができます。草津温泉伝統の「湯もみ」を体験してみてください。
草津温泉の湯もみ動画




にほんブログ村 旅行ブログへ
posted by 案内人 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草津温泉の観光地を散策

2008年10月02日

草津熱帯圏ジャングルドーム

草津には、『草津熱帯圏』という小さな動物園みたいな場所があります。
猿、うさぎ、昆虫、亀…温泉熱を利用したジャングルドームには、イグアナ、ワニ、ヘビ、エリマキトカゲなど250種1,000匹の珍しい動物がいます。
この『草津熱帯圏』は、正直あまり人気ないみたいです。休日でも観光客がほとんどいません。穴場です。一度訪れてみてください。

期間限定で、ドクターフィッシュを体験できます。ドクターフィッシュは、人間の皮膚の古い角質をついばむことで肌をきれいにしてくれる魚です。

草津熱帯圏 草津熱帯圏
◎この記事の続きを読む>>
posted by 案内人 at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草津温泉の観光地を散策

2008年08月04日

夏休みは涼しい草津温泉へ

連日、暑い日々が続いています。
日中35℃など当たり前になってきてクーラーなしでは過ごせません。

暑い時は涼しい草津温泉へ旅行に行くのはどうでしょうか?
草津温泉の夏は涼しくて過ごしやすいです。
日中の気温だって25℃もいかない程度です。
もちろんクーラーなんていりません。

自然を満喫して温泉に入って旅行を楽しみましょう。
今の季節だと美味しい高原野菜なども売っています。

草津国際スキー場の夏

posted by 案内人 at 09:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草津温泉の観光地を散策

2008年03月31日

草津片岡鶴太郎美術館の紹介

草津片岡鶴太郎美術館は、西の河原に入り口ある美術館です。
1998年12月21日に 草津ホテルの隣接施設として開館しました。

草津片岡鶴太郎美術館では、片岡鶴太郎氏が墨彩画や陶器、漆器等を常時展示しています。年に数回、作品の入れ替えを行ってます。

美術館内では、絵はがきなどのグッズを販売しています。お茶を飲みながらくつろげるスペースもあります。

草津片岡鶴太郎美術館


にほんブログ村 旅行ブログへ
posted by 案内人 at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草津温泉の観光地を散策
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。